いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は山奥の有名な蕎麦屋に行ってきました。

相模ナンバーのフェラーリとかありました。笑

 

そこはとても行きづらい山奥なんですが、行列ができる蕎麦屋です。

味は、というと、個人的にはそこまでもおいしいと感じません。

いや、おいしいのは確かですが、別に近所でもこのくらいの味はあります。そば処山形県なので。

 

じゃあなんでこんなに流行っているのか?

それは、食べ放題をしているからです。

 

まず山奥の蕎麦屋が食べ放題、なんて聞いたら興味がそそる人が多いです。

さらに行きづらいこともあり、たどり着くまでのドライブを楽しんで行くという人もいるでしょう。

 

つまり何が言いたいのかというと、

こういう6次産業化の店は、その「味」よりも「価値」が重要という事。

 

いや、人様が口にするから味がどうでもいい、というわけではありません。

ただそれよりも「おもてなし」が重要だという事。

 

こういった田舎、都会の6次産業は実に様々な形態があって、考察するだけでも面白いお店がたくさんあります。