いつもご覧いただきありがとうございます!

 

昨日ですが、とあるセミナーに行ってきました。

セミナーの内容としては正直興味がなかったのですが、

お世話になっているAさんからの紹介だったので参加しました。

 

参加するにあたり一番考えたのは、

「どうやったらAさんに一番恩を返せるだろう?」

「Aさんが昇進するために、自分ができるベストな方法は何か?」

こういったことを主に考えて参加しました。

 

そしてセミナーが始まったのですが、

なんと、

予想をはるかに超える面白さ!

 

セミナー内容はマーケティングだったのですが、

マーケティングをはじめからポイントを忠実に説明した内容で、

自分自身正しく理解してなかった部分も見直すことができてとても勉強になりました。

 

この人の、このセミナーなら同じ内容でもまた聞きたい。

久しぶりに、このように思わせてくれるようなセミナーでした。

 

そしてAさんへの恩返しがメインなので、

アンケートにはあるだけの感謝を書いて退出しました。

もちろん講師の方へも最大限の感謝のラブレターです。

 

 

このように、

最初は全然期待せずに行ったセミナーですが、

お世話になっている人の事を一番に考えると、

いい流れが自分に返ってくるんだなあと感じた一日でした。

 

 

自分は今35歳、四捨五入で40歳。

全力で行くしかありません。

というかこれは自分だけではない全員がです。

 

これは年齢とか関係なしに、人間だれしもが持つべき意識です。

みんないつ死ぬかわかりません。

リスク管理はできるけど、100%には絶対になりません。

いくら健康に気使っていても、不慮の事故とかいつだってあり得ます。

 

これは働き方や生き方もそうです。

自分が望まぬ生き方をして知らず知らずに年を取る、

惰性でやってきた人はそれが表情に表れています。

それが悪いとは言えません。

ただ個人的に、最後笑って死ねればそれでいいんです。

 

自分らしさを常にもって全力投球。

死ぬこと以外かすり傷。

常に悔いのない一日を。アデュー。